ダイナセルの住まいギャラリー D GRID

プラシバシーポリシー

弊社は、お客様のご要請に対し質の高いサービスをご提供し、お客様との強い信頼関係を確立することを目指しております。そのためにも弊社は、お客様の個人情報につきましては、極めて重要な情報資産として、適法かつ公正な方法で収集を行うとともに、個人情報保護法の規定にしたがい、その利用目的を公表し、その取扱い等を適切に利用・管理・保護させていただきます。

■ 個人情報とは
個人情報とは、お客様からご提供いただき、又は個人信用情報機関等から取得した氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、勤務先、家族構成、登記情報、借入情報、信用事故情報等によりお客様自身を特定することができる情報を指します。

■ 個人情報の利用目的
弊社が取得・保有するお客様の個人情報をすべて以下の目的で利用させていただきます。弊社は、ご本人のご同意を得ないで、この利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客様の個人情報を利用いたしません。
また、弊社にご提供いただくお客様の個人情報は任意の提供となっておりますが、ご提供されない場合は、下記記載の利用範囲内での各種情報、サービス等が受けられなくなる場合があります。

1.不動産取引(マンション・戸建分譲事業、信託受益権販売事業、売買、賃貸、これらの媒介、代理、仲介、管理)、および建築工事請負等の弊社事業につきまして、お客様からのお申込、お客様への弊社からのご提案などお客様とのご商談に当たり、適切な対応を行うため。
2.不動産取引に伴う以下の業務に利用いたします。
①物件情報を取引の相手方探索のために利用いたします。
②物件情報をインターネット、チラシ等広告をするために利用します。
③物件情報を、取引の相手方探索のため指定流通機構の物件検索システム(レインズ)に登録する場合があります。なお契約後、指定流通機構(宅地建物取引業法により、国土交通大臣の指定を受けた機構。)に対し、成約情報(成約情報は、成約した物件の、物件概要、契約年月日、成約価格などの情報で氏名は含みません。)を提供します。指定流通機構は、物件情報及び成約情報を指定流通機構の会員たる宅地建物取引業者や公的な団体に電子データや紙媒体で提供することなどの宅地建物取引業法に規定された指定流通機構の業務のために利用します。
③不動産の売買契約又は賃貸契約の相手方を探索すること及び売買、賃貸借、仲介、管理等の契約を締結し、契約に基づく役務を提供することに利用します。
④管理が伴う場合には、マンション等の管理組合で締結した管理委託契約業務履行のために利用します。
⑤上記、①から④の業務に付随する、お客様にとって有用と思われる当社及び提携先や商品のご案内、関連するアフターサービス、また、管理においてのメンテナンス等の業務に関するお知らせ等に利用します。
⑥宅地建物取引業法第49条に基づく帳簿及びその資料として保管します。
⑦不動産の売買、賃貸等に関する価格査定に利用します。価格査定に用いた成約情報は、宅地建物取引業法第34条の2第2項に規定する「意見の根拠」として仲介の依頼者に提供することがあります。
3. 保険募集代理業務に伴い、各保険会社の委託を受けて行う各社の損害保険、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供等に利用するため。
4. 貸金業につきましては、返済能力の調査、与信並びに与信後の権利の保存、管理、変更及び権利行使、債務者の確認及び所在地確認、与信調査後の権利の債権譲渡等の処分及び担保差入れ、取引及び交渉経過その他の事実に関する記録保存、市場調査及び分析並びに金融商品及びサービス研究及び開発、個人信用情報機関への提供を行うため。
5. 弊社から、弊社事業の各種の商品・サービスのご紹介をダイレクトメール、電子メール、電話・訪問等によりご案内させていただくため。またお客様によりよい商品、サービスを提供させていただくため。よりよいご満足を頂くための調査分析に利用するため。
6. 下記「個人データの第三者への提供」記載のとおり、第三者提供をさせていただくため。

■ 個人データの第三者への提供
弊社が保有するお客様の個人データは法令の規定に基づく場合のほか、お客様のご同意なしに第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合はお客様のご同意なく個人データを開示・提供することがあります。

1. 不動産取引(信託受益権販売業を含む)における事業主、共同事業主、販売代理会社、仲介会社、不動産取引の付帯業務における金融機関、司法書士、土地家屋調査士、不動産管理会社等へは上記利用目的の達成に必要な範囲でお客様の個人データを提供することがあります。なお、この場合、お客様ご本人からの申し出により、相手先への提供は停止します。
2. 指定流通機構(専属専任媒介契約、専任媒介契約が提携された場合には、宅地建物取引業法に基づき、指定流通機構への登録及び成約情報の通知が宅地建物取引業者に義務付けられます。)
3. 保険募集代理業における各保険会社との上記利用目的の達成に必要な範囲でお客様の個人データを提供いたします。
4. 貸金取引における弊社加盟の信用情報機関、債権の譲受人、転抵当権者、転質権者、代位弁済者等へは、上記利用目的の達成に必要な範囲でお客様の個人データを提供することがあります。
5. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることが困難であるとき。
6. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることが困難であるとき。
7. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

■ 法令の遵守
弊社は、個人情報を保護し、その安全性を実現するためには、すべての役職員が個人情報の取扱いに関する法令およびその他規範を周知し、これを遵守することが必要であることを認識し、その徹底をはかります。
弊社は、従業者に対して、個人データの安全管理についての教育・訓練を行い、日常業務における個人データの適正な取扱を徹底いたします。

■ 個人データの保護・管理
弊社では、社内規則等を定め、お客様の個人データの管理にあたっては、代表取締役が選任した個人情報保護管理責任者のもとに、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。また、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

■ 外部委託に伴う個人データの預託
弊社では、よりよいサービスをご提供するために、業務を外部に委託することがあり、その際、個人データを委託先に預託する場合があります。この委託先の選定に際しては、委託先においても個人データの管理、秘密保持、再委託の制限、お客様の個人データの漏洩防止等に関して、適切な取扱いがなされているかどうかについて慎重に評価しており、その評価に基づいて選定し、管理を行っています。

■ 保有個人データの開示・訂正・削除
お客様は弊社に対して弊社が有しているお客様ご自身の保有個人データをお客様に開示するよう求めることができます。
お客様からご自身に関する保有個人データの開示を求められた場合、弊社は遅滞なくこれに応じます。また弊社にご提供いただいた保有個人データに誤りがある場合はお客様は弊社に対して当該保有個人データの訂正または削除を要求することができます。
お客様からご自身に関する保有個人データの訂正、削除のお申し出があったときは、遅滞なくその調査を行い、訂正、削除を必要とする事由があると判断された場合は、遅滞なく、訂正、削除を行います。
いずれの場合も以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。なお、お客様からのご自身の保有個人データに関するお問い合わせに対しましては、弊社所定の「ご本人確認」の手続きを取らせていただいた上で、弊社所定のお申し出のお手続きをお願いすることになります。また、手数料のお支払いをお願いすることもございますので、ご了承のうえご協力をお願い申し上げます。

■ プライバシーポリシーの適用範囲と他のサイトへのリンク
弊社のホームページ上には、お客様に有用な情報を提供するため他のホームページのリンクがございますが、弊社は他のホームページでのプライバシー保護についての責任は負いかねます。それぞれのリンク先のホームページでのプライバシーポリシーをご確認下さいますようお願い申し上げます。

■ プライバシーポリシーの改定について
本プライバシーポリシーの内容は、必要に応じて変更することがあります。弊社のホームページ上に最新の情報を掲載しておりますので、その都度ご確認ください。

■ お問い合わせ窓口
株式会社ダイナセル 個人情報担当窓口
TEL  03-3501-3262(受付時間 平日9:00~17:00)
FAX  03-3501-3268
Page Top